チュチュアンナ

時事ネタ

女性人気ブランド「チュチュアンナ」がデザイン酷似として指摘を受け謝罪に至った理由

【デザイン酷似で謝罪】

内容はこちら

『チュチュアンナが謝罪』

『若者に人気』

『デザイナーの訴え』

『今後の対応』

『まとめ』

それでは見ていきましょう!

 

 

『チュチュアンナが謝罪』

女性の下着やルームウェアなどを手がける若者に人気のブランド「チュチュアンナ」がデザイン酷似として指摘を受け謝罪しました。

デザイン酷似の指摘を受けた商品は2021年8月13日に販売されていた、「ポメラニアン柄のルームウェア」です。

 

ツイッター上で指摘を受けたチュチュアンナは公式サイト上で文書を出し、この騒動について謝罪しました。

 

商品デザインに関するお詫び、および返金のお知らせ

公式サイトより

 

チュチュアンナは意図的に模倣したわけではないとのことでしたが、あまりにも似すぎていることから謝罪に至りました。

 

全体的に小さな白いポメラニアンが描かれ、可愛らしい印象のルームウェアとして注目されました。

今回ポメラニアンの描かれた商品は、ロングTシャツや、パジャマなどです。

 

『若者に人気』

チュチュアンナは、若い女性に人気のブランドとして、全国に出店する有名ブランドです。

女性用の下着や、ルームウェアをメインに、メンズやキッズ商品まで取り揃えています。

可愛らしいデザインや、一つ一つの商品を作った想いなどもHPで見ることができ、その商品への想いがみているだけでも伝わってきます。

 

また、企業理念として「良安感楽」の文字を掲げ、「最高の商品を創造する」とHPには記載されているほどです。

「良 ごまかしようのない本当に良い商品」

「安 値段以上の価値のある商品を創造し」

「感 お客様にときめきと感動」

「楽 ファッションの楽しさを提供します。」

と、一つ一つの文字にも想いが込められていました。

 

『デザイナーの訴え』

この商品が発売されてから約2ヶ月後の10月6日、

「ポメラニアンのトーンセット」というイラストを配布していた作者が、

自分の描いたポメラニアンと酷似しているとの文章をツイッターで上で公開しました。

実際、この作者の描いたポメラニアンは2019年の5月にイラスト素材として配布しており、時期的にもイラスト作者の方が早いとのことでした。

二つの画像を比較すると、ポメラニアンの表情や舌の出し方、姿形までそっくりです。

 

『今後の対応』

10月11日、チュチュアンナの公式サイトには「当社商品に関するデザインのご指摘について」という文書を投稿し、謝罪。

ツイッターで指摘された6日から日数が経ってしまったことについても謝罪をされました。


10月15日、サイト上で「商品デザインに関するお詫び、および返金のお知らせ」という文書を投稿しました。

内容は、今回の騒動の謝罪と、この商品を買われたお客様に対して、代金の払い戻しをするというものでした。

対象商品は、ポメラニアンの柄が描かれた、ロングTシャツ、ボックスシーツ、枕カバーです。

そして、同じシリーズのラッコの描かれたラッコ柄半袖上下、ヨークシャーテリアの柄が描かれたクルーソックスなどです。

 

また、その他の対象商品についても現在調査中とのことで、問題発見後、速やかに対応させていただく予定です。と、記載されていました。

商品返品は全店舗で可能とのことでしたが、ポメラニアン柄だけでなくその他の商品にも影響がある人気のシリーズは、今後の売上にも影響が出そうですね。

 

『まとめ』

今回は、女性に人気のブランド「チュチュアンナ」のデザイン酷似についての謝罪をまとめました。

人気ブラントのデザインがまさか他からの流用だったことはニュースにもなり驚きましたよね。

SNS上では「もうチュチュアンナで購入するのはやめた」などという発言もあり、今後の売上にも影響が出そうです。

返金対象商品もまだ調査中とのことなので、その動向にも注目が集まります。

企業理念にもある想いのある商品を今後は発信して欲しいですね。

-時事ネタ

© 2021 謝罪の理由 Powered by AFFINGER5